×

media

メディア情報

'ボクスが帰って来た' チョ・ボア, ♥ユ・スンホと離別…採用不正の証人を決意(総合)
2019-01-24

[ヘラルドPOP=ウォン・ヘソン記者 2019.1.21]

 

チョ・ボアが採用不正の証人になることを決意した。

21日に放送されたSBSドラマ'ボクスが帰って来た'(演出 ハム・ジュンホ|脚本 キム・ユンヨン)では再び学校で愛を育んでいくソン・スジョン(チョ・ボア)とカン・ボクス(ユ・スンホ)の姿が描かれた。

ヤン・ミンジ(パク・アイン)は採用不正を調査するなかでリストにソン・スジョンが入っているのを知って驚愕した。すぐにソン・スジョンを会って"あなたに何かあればボクスが大変なことになるってわからないの? しっかりしてよソン・スジョン"と質した。ソン・スジョンがキム・ミョンホ (シン・ダムス)に会って事の真相を質すと, キム・ミョンホは"理事長が採用不正の教師を根こそぎ解雇するので資料を用意しろと言ったんだ。前回はリストに必ず入れろと言っておきながら今回は抜けと言ったけど"と言い五千万ウォンをくれたのは理事長だと明かした。



ソン・スジョンはオ・セホ(クァク・ドンヨン)を訪ね"あなたがくれたの? 五千万ウォン。はっきり言いなさい五千万ウォン本当にあなたなの? あなたがそのお金をなぜ渡すの。どうしてこんなにも私を惨めにさせるの?"と追及した。これにオ・セホは"僕はただ君を助けてあけたかっただけだ。君のためなら何でもしてあげたい。君がつらそうなのが嫌だった"と言った。

結局ソン・スジョンが"あなた何様のつもりでいつも私の人生に割り込んでくるの"と怒りを露わにすると, オ・セホは"それが僕の本心だったってことは思わないんだ? 君はなぜいつも僕の思いを踏みにじるんだ"9年前の真実を明かした。生活保護受給者という事実をばらしたのも自分だったと。彼はカン・ボクスとソン・スジョンの間を引き裂くためにそんな嘘をついたと言った。ソン・スジョンはオ・セホの頬を叩いた。

オ・セホは学生の身分のカン・ボクスと恋愛をするソン・スジョンを脅し, ソン・スジョンはカン・ボクスを守るために結局別れを選択した。カン・ボクスは別れようと言うソン・スジョンに"学生と付き合うんなら君は教師の座を放棄するの?"と興奮していった。ソン・スジョンは"私もあなたを守ってあげたいのボクス。あなたを守ってあげたいと思う人達の思いを知らないの?"と言って涙を流した。

いっぽう'ボクスが帰って来た'は校内暴力の加害者に仕立てられ不当にも退学させられたカン・ボクスが,大人になって学校に帰って来た復讐を目論むが,復讐はおろか再び事件に巻き込まれ恋愛も経験する奇想天外で心温まる感性ロマンスドラマ。