×

media

メディア情報

ユ・スンホ, ‘最も大成した子役俳優 ★’ 1位に輝く…キム・ユジョン―ヨ・ジングが後に続く
2019-03-26

 [TOP STAR NEWSキム・ヒョンソ記者 2019.3.25]

 

俳優ユ・スンホがネティズンが選ぶ‘最も大成した子役俳優’ 1位に輝いた。

最近コミュニティー・ポータルサイトであるディーシーインサイダーと趣向検索企業のマイセレブスが運営中の ‘エキサイティングディーシー’ 側は‘最も大成した子役俳優のスターは誰?’のランキング順位を公開した。

この投票は今月17日から23日まで行われた。

ユ・スンホは32.3%の得票率を獲得しランキング1位に輝いた。

続いて女優キム・ユジョンが22.3%の得票率を獲得し2位に輝いた。

さらにヨ・ジング, イ・セヨン, 김キム・ソヒョンなどの子役出身俳優たちが順位を連ねた。

ユ・スンホの得票魅力順位は‘信じて見られる’, ‘輝く’, ‘かわいい’ などで知られた。

ユ・スンホは2000年MBC ドラマ‘カシコギ(トゲウオ)’でデビューした。


その後映画‘おばあさんの家’, ‘マウミ’ などに子役として登場し演技力をアピールした。

またドラマ‘魔法戦士ミルカオン’, ‘先生はエイリアン’, ‘王と私’, 太王四神記録’, ‘善徳女王’ などの有名作に出演。

いっぽうユ・スンホは20歳の若さで兵役に赴き新兵教育隊助教として軍隊世活を過ごした。

今年26歳になる彼は‘ロボットじゃない’, ‘ボクスが帰って来た’ などに出演し天性の演技で人気を博している。